2014年03月26日

新入生の方へ〜合気道とは〜

新入生の皆さん
御入学おめでとうございます!

まずは、当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
大学生活の充実のために、ぜひ合気道部への入部を考えてくださると幸いです。

合気道とは

Morihei-Ueshiba

合気道とは、開祖 植芝盛平(1883 ~ 1969)が日本伝統の武術の奥義を極め、
さらに厳しい精神的修行を経て発展させた武道です。

合気道は格闘技ではなく武道です。
相手を殺傷することを目的とせず暴力を制するためのもので、相手といたずらに力で争いません。

初めのうちは、様々な状況における技の動きを学んでいきます。
(例えば、殴りかかられた時…など)
基本的な技を中心にして、何十種類という技を学んでいくうちに、体が自然に動きだすようになります。
無理のない姿勢で技が繰り出せるようになれば、日常生活においても、危険に備えた動きができるようになります。

そしてそれは精神的な余裕や自信にも繋がり、きっと充実した大学生活を送れるようになるでしょう。

IMG_5279

このため合気道は、一生涯を通して学ぶことができる武道としても愛されています。
稽古を定期的に継続することにより、身体の新陳代謝や柔軟性が向上するため、
健康法としても優れています。

合気道は「和の武道」といわれており、
人間生命の尊重がうたわれる現代にふさわしい武道であり、
稽古を通じて心身を鍛錬し、和の精神をもって人格の向上をはかり、
広く社会に貢献できる人材を育成することを念願としています。

ちょっと大げさに言いすぎたでしょうか…(^_^;)
でも、きっと貴方の力になってくれます。

グローバルな合気道

合気道は、年齢、性別、職業、国籍を問わず様々な人々が集まって日々の稽古に励んでおります。
人間理解の眼を深めるためにも最適の場となっています。

写真 3

宮崎大学合気道部にも、外国の方が在籍しています。

IMG_2840

大学外の道場に行くと、様々な国の方と出会うことができます。
合気道は世界的に盛んで、海外で段を取られた方もいらっしゃいます。


部活の稽古では何をしているの?

IMG_5295
身体の柔軟や、基本的な型稽古を繰り返すことで、なめらかな動きができるように稽古しています。
すでに述べましたが、何十種類という技も、基本的な技の組み合わせです。
先輩方や先生が、楽しく指導を行います。

この繰り返しにより、とっさの事故から身を守る身体操作を自然に会得できます。

e81b5f6e
自分のペースで楽しむことが出来、運動が苦手な人でもつづける事で美しい動きを身に付けることができます。


稽古の成果は、日常生活で発揮されるほか、様々な演武大会で披露します。
image


演武大会の様子

宮崎大学の学園祭で行われた、女性部員による演武です。



道場に行き放題!

毎週金曜日は、宮崎合気道会の道場から
高橋暁先生 (六段)が指導に来てくださいます。

そして、合気道部の部員であれば、通常は月謝が必要な道場の稽古に
無料で参加することができます!
image

様々な年代の方と接することで、人間的にも成長できます。


ぜひ、合気道部にお越し下さい!

どうですか?
興味が湧いたら、ぜひ見学にいらしてください!!
写真 4



体育館2階武道場にて!

火曜日19:00~21:00

木曜日19:00~21:00

金曜日19:00~21:00(先生がいらっしゃいます)

日曜日18:00~21:00



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字