2013年11月

2013年11月17日

第9回清花祭 合気道部演武&幹部交代!

2013年11月17日の第9回清花祭におきまして宮崎大学合気道部が演武を行いました。

当日はあいにくの天気で、開始時間の延期や、雨で濡れた畳が滑るなどのトラブルがありましたが
稽古の成果を出し切り、無事演武を終えることができました。

沢山のお客さんやOB、OGの方に観ていただきました。
ありがとうございました!
image


では、ここで今回行われた演武をご覧下さい。

今回の演武では、後ろ技や自由技、先生から指導を受けた技や昇級審査の技など
各人が普段の稽古では行わない難しい技に挑戦しました。


①川原園(2年)、中原(2年)、安藤(4年)による演武です。



②高岡(M1)、井平(4年)による演武です。



③大森(1年)、久保(1年)、皆元(3年)、小野(3年)による演武です。



④春田(2年)、土屋(4年)、古川(2年)による演武です。



⑤西村(3年)、小野(3年)、皆元(3年:部長)による演武です。



今回は昇級審査のすぐ後で、演武の稽古時間が少なかったのですが
全員よく頑張ってくれました。

しかし、稽古を沢山するほど、多少のミスは自然にフォローできるようになります。
お客さんに見ていただくことを常に意識し、魅せる演武を作りこめるように頑張りましょう。


お疲れ様でした!!!
image




そして、今回の学際演武をもちまして、現幹部の任期が終了し
新幹部へ交代となりました。


本日より、宮崎大学合気道部の部長は中原忠彦となりました!
image
「あ~・・・!プレッシャー・・・!」
頑張って下さいね。


image
部長の皆元をはじめとして、旧幹部のみなさん、お疲れ様でした。
これからも心置きなく合気道の探求を行って下さい。





2013年11月11日

昇級審査!

11月10日(日)は昇級審査でした。

4級・1級が各2名、6級・3級・2級が各1名ずつ、総勢7名が審査を受けました。

高橋先生に審査をしていただき、それぞれの級の技を行いました。


結果は・・・全員合格!!!
DSC02655

DSC02657

おめでとうございます!

今後もより一層稽古に励んでください。







無事昇級審査が終わりましたが、次の日曜日には学祭演武です。

時間は残りわずかですが、最高の演武ができるように稽古していきましょう!

miyadai_aikido at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部のイベント 

2013年11月09日

合氣道聖人塾創立15周年記念演武大会の参加報告(※動画追加しました。)

2013年11月3日、縁あって大分県別府市にある「合氣道聖人塾」の創立15周年記念演武大会に招かれることとなりました。

宮崎大学合気道部からは、高岡良多(初段)、井平学(二段)、土屋未来(初段)、安藤駿(初段)の4名が参加しました。

image

会場は大分県別府市の別府アリーナです。
とても大きな会場でした。

image

九州北部を中心に、祥平塾傘下道場の方が多く参加されていました。

image

image
まずは合同稽古から始まりました。

image
祥平塾道場長である菅沼守人先生の指導を受けることができました。

image
他道場の方との交流は大変勉強になります。

image
宮崎大学合気道部の控えスペースです。
他にも多くの大学や道場が参加していました。
そして、ついに演武大会が始まります。


早速、賛助演武として宮崎大学合気道部の出番がやってきました。

image
高岡、土屋による演武です。

image
井平、安藤による演武です。

何とか、無事に?演武することが出来ました。
この後、APU立命館アジア太平洋大学や別府大学、大分大学の合気道部の演武もあり、他大学のレベルの高さに圧倒されました。

演武の様子はこちら



image
更に、他道場の先生方の友人演武や…

image
合氣道聖人塾の塾長である三井敏嗣先生の演武があり、大変勉強になりました。

image

菅沼先生の挨拶では、数稽古、工夫稽古、見取り稽古の3つの稽古の大切さをお聞きしました。

何回も技を稽古する数稽古、
自分の身体に合うように工夫する稽古、
他の方の技を見る見取り稽古です。

また、「一体即飛躍」というアドバイスもいただきました。
道場が連携し、一体となる事で更に飛躍していく…との事でした。

image
最後は菅沼先生の演武を見る事ができました。



さて、ここで今回演武大会に参加した高岡良多の感想を紹介します。

==================================
2013年11月3日(日)大分の合気道聖人塾創立15周年記念演武会に
宮崎大学合気道部の代表として4人で参加してきました。

今回は、同流門である合気会傘下の祥平塾との合同稽古と演武会を体験しました。
合同稽古では、普段とは異なる技の稽古や様々な方との稽古が新鮮でした。
演武会では、多くの道場の有段者による演武や
他大学の合気道部による演武など、見習う事や新しい発見が多くありました。
聖人塾塾長の三井師範や祥平塾道場長の菅沼師範の演武を間近で見学出来たのは貴重な体験でした。

普段の稽古だけでは経験出来ない事を多く体験することが出来ました。
==================================

今後も、このような機会があれば積極的に参加したいと思います。
合氣道聖人塾の皆様、大変お世話になりました。




最後に、宮崎大学合気道部の現役生に
菅沼先生の横面打ち四方投げを伝えておきます。

最近、宮崎大学合気道部でも稽古をしている転身を使った技とは、このような感じです。
image
後ろに下がらず、お互いに身体が入れ替わるように回転しているのがわかります。
最後に極めが入るのは祥平塾の特徴ですね。

miyadai_aikido at 15:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日々の稽古 | お知らせ

2013年11月03日

学祭で演武をします!


私達は毎年、宮崎大学の学園祭で演武をしています。

今年は11月17日の12時半から、中央ステージ(木花キャンパス)にて行います。
5組、総勢13名による演武です!

この日に向けて、各組で練習に取り組んでいます。
日頃の稽古ではあまりしない難しい技にも挑戦します!

ぜひ観に来てください!







miyadai_aikido at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ